iPhoneの機種変更時に行うデータ移行の方法と3つの注意点

何年も使ったiPhoneを最新型に買い替える時って、ワクワクしますよね。iPhoneを機種変更する際には、まず古いiPhoneのデータを新しいiPhoneに移行しなければなりません。

データ移行にはいくつかの方法があり、また、移行時に注意しておくべきポイントもあります。当記事では、iPhoneの機種変更する上で必要になるデータ移行の方法と、知っておくべき注意点についてご紹介します。

iPhoneのデータ移行とは

iPhoneを機種変更などで買い替えると、古いiPhoneのデータを新しいiPhoneに移す作業が必要になります。過去には店頭でサポートを受けられたこともありましたが、近年は購入者が自分でデータ移行作業を行うのが一般的です。

また、データ移行のためにはPCが必須でしたが、iOSのバージョンアップに伴い、iPhone端末だけでもデータ移行ができるようになりました。

iPhoneのデータを移行する3つの方法

iPhoneのデータ移行は【iTunes・iCloudを使った方法】か【クイックスタート機能を使った方法】の2種類があります。前者はPCやクラウドサーバーとiPhoneを接続して行い、後者は新旧2台のiPhone端末のみで行う方法です。

クイックスタートを使ったデータ移行方法

これからiPhoneのデータ移行を行うのであれば、基本的にクイックスタートによる移行がおすすめです。手軽かつiPhone本体のみで完結することができます。

クイックスタートを使うためには、新旧iPhoneのiOSバージョンが12.4以降であることが条件となります。新しいiPhoneは元々クリアしていますが、これまで使っていたiPhoneのバージョンが12.4より古いという場合には、最新のOSにアップデートしておきましょう。

  • クイックスタートの手順

1)新旧iPhoneを手元に準備する

※新iPhoneは初期セットアップ前であること

2)新iPhoneの電源を付ける

3)新iPhoneの表示に従って旧iPhoneを重ねる

クイックスタートの基本的な作業は上記のみです。あとは、データの移行が完了するまで待機すれば、自動的にセットアップが完了します。ただしFace IDやApple Payなど、個人情報・セキュリティに関わる部分は改めて再設定が必要なので注意しましょう。

iCloudやiTunesを使ったデータ移行方法

iCloudやiTunesを使ったデータ移行は、クイックスタートが実装される前の移行方法です。基本的な流れとしては、iCloudかiTunes内に旧iPhoneデータのバックアップを保存し、そのデータを新iPhone内で復元するという作業になります。

一度、クラウド上かPC上にバックアップを保存する工程があるため、先述したクイックスタートと比較して、若干時間はかかります。

  • iCloudを使ったデータ移行手順

1)旧iPhone設定画面より「iCloudバックアップ」を選択

2)今すぐバックアップを作成

3)新iPhoneの初期設定から「iCloudバックアップから復元」を選択

4)Apple IDにてサインイン

あとは画面の表示に従って復元が終われば完了です。

  • iTunesを使ったデータ移行手順

iTunesを使ったデータ移行も、基本的にはiCloudと同じ手順です。違うのはクラウドではなく、PCを使ってバックアップと復元を行う、という点でしょう。

1)旧iPhoneとPCを接続してiTunesを立ち上げる

2)バックアップを作成する

3)作成完了後、新iPhoneをPCに接続する

4)バックアップを復元する

以上の作業でiPhoneのデータ移行は完了します。いずれの方法でもネット環境は必須となるため、安定した通信環境が整っている場所で行うようにしてくださいね。

iPhoneのデータを移行する際の注意点

iPhoneのデータ移行を行う際、注意しておくべきポイントがあります。事前に準備しておかないと後々困る可能性もあるので、しっかり対処しておきましょう。

  • LINEは事前に機種変更設定をしておく

LINEをはじめとする一部のアプリでは、機種変更前にアカウント設定をしておかないと、データの引き継ぎができないケースがあります。

場合によってはデータが消えて復元できなくなることもあるため、データ移行を実施する前にアプリごとのアカウント引き継ぎ設定を見直しておきましょう。

まとめ

iPhoneのデータを直接移行できるようになってから、データ移行に伴う負担は大幅に軽減しました。ネット環境と端末さえ揃っていれば、データ移行で困ることはほとんどないと思います。ぜひ当記事の内容を参考にして、新しいiPhoneへのデータ移行にチャレンジしてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする